FC2ブログ
プロフィール

watanabeGNH

Author:watanabeGNH
渡部 博行(わたなべひろゆき)
結婚指輪・婚約指輪プロデューサー、株式会社GNH代表
1961年生まれ、
早稲田大学商学部卒業
’84年住友金属鉱山入社
’88年よりトレセンテへ出向しブライダルリングの開発、PR等に従事。
代表作は婚約指輪フローラ。
’07年ニッセンへのM&Aを巡り住友商事と対立、トレセンテを離れる。同年、株式会社GNHを設立、消費者の立場に立った結婚指輪、婚約指輪を開発する。

gnhgnhをフォローしましょう
 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

婚約指輪・結婚指輪、ゼクシィも教えてくれないひみつ【別冊】
婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)の情報って、あまりにも一方的だと思うのです。トレセンテを開設し25年業界に深く関わってきた筆者が、フリーの立場で消費者のために書く基本情報
結婚指輪・婚約指輪専門店を4℃がオープン
人気の国内ブランド4℃が、
結婚指輪・婚約指輪の専門店舗を12月4日、
名古屋にオープンしました。
(4℃ブライダル名古屋店)


ジュエリー業界では、ファッションジュエリーの売上が大きく
落ち込んでおり、海外ブランドもブライダルに力を入れています。
4℃のシルバージュエリーのファンだった顧客層も30代になり、
まさに結婚適齢期。
結婚指輪、婚約指輪を販売するならば、百貨店の1Fよりも
路面の専門店ということでしょう。

ちょうど、年末恒例の定点観測で名古屋に行く予定だった私は
見学に行ってきました。

この店舗は、名古屋の栄地区でも三越・松坂屋のある中心部から
少し離れたオフィス街の1階にありました。
4℃らしく白を基調にした内装で、80坪ほどあるでしょうか、
かなりの大型店です。

店に入って驚いたのが、アンケート用紙を持った販売スタッフが
飛んできたこと。
記入すれば、オープン記念のカップがいただけるとのことで、
親切心からだと思いますが、シライシじゃないんだから・・・。
(基本的に、ケースをはさんでの対面接客なのでご心配なく)

店内には、たくさんの婚約指輪・結婚指輪が
ディスプレーされています。
低価格の新ブランドCanalもあるので、
価格のバリエーションも幅広いのですが、
結婚指輪・婚約指輪の宿命として、よほど近くで見ないと、
デザインの区別がつかないのですね。
迷い始めると、どれを選べば良いのかわからなくなって
しまうかもしれません。


今年のクリスマスシーズンのジュエリー売り場は、
「くま」が大流行。
4℃、セリーヌ、スタージュエリー、サマンサと
「くま」があふれていますが、本家の4℃は一味違う。
身長1メートルの大熊がソファーに座っています。
店の守護神のように見えました。


名古屋の栄地区は、全国的に見ても、
結婚指輪・婚約指輪の最激戦区。
全国展開している専門店がほとんど顔を揃えています。
そこへ乗り込んだ4℃。
ブランドロイヤリティーが、安売りや強引な接客に
勝つことが出来るのか動向が注目されます。




BS blog Ranking