FC2ブログ
プロフィール

watanabeGNH

Author:watanabeGNH
渡部 博行(わたなべひろゆき)
結婚指輪・婚約指輪プロデューサー、株式会社GNH代表
1961年生まれ、
早稲田大学商学部卒業
’84年住友金属鉱山入社
’88年よりトレセンテへ出向しブライダルリングの開発、PR等に従事。
代表作は婚約指輪フローラ。
’07年ニッセンへのM&Aを巡り住友商事と対立、トレセンテを離れる。同年、株式会社GNHを設立、消費者の立場に立った結婚指輪、婚約指輪を開発する。

gnhgnhをフォローしましょう
 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

婚約指輪・結婚指輪、ゼクシィも教えてくれないひみつ【別冊】
婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)の情報って、あまりにも一方的だと思うのです。トレセンテを開設し25年業界に深く関わってきた筆者が、フリーの立場で消費者のために書く基本情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても残念なハリーウィンストン
オリンピックメダリスト達による銀座のパレード、
素晴らしかったですね。

私も1時間ほど並んで見ることが出来ましたが
有名なメダリスト達を間近に見られて大満足。
特に、終始笑顔で手を振る福原愛選手の
サービス精神は素晴らしいものでした。
そして、この晴れ舞台には、
やはり銀座がふさわしいなと思いました。


さて、私がパレードを見学したのは
比較的空いていた銀座1丁目。
パレード自体は、ほんの数分で終了しましたから
事務所へ戻るために移動を開始しました。
何しろ大変な人出だったので、押し合いへしあい大混雑です。

しばらく進むと、1丁目と2丁目の間の角に
不思議な空間があることに気がつきました。
そこを通れれば、左に曲がる人たちがスムーズに流れて
混雑は大幅に解消されるのに、足元に低い柵を設置して
立ち入りを禁止しているのです。
しかも、仁王立ちのスタッフが、中に入った人を
個々にわざわざ追い出しているではありませんか。
敷地内には一歩たりとも入らせないという根性です。

パレードの時もこのスペースで100人以上の人が
見ることは出来たでしょうに、
当然ながら立ち入り禁止だったのでしょうね。
(ガラスが心配ならばその前に柵を設置すれば
いいだけのことです)


この残念な店の名前はハリーウィンストンです。
(最近、芸能人が大粒ダイヤモンドの婚約指輪を購入
していますよね。)


アメリカの警備ならば、店の商品を守るために
それが正解なのかもしれません。
しかし、銀座の旦那衆だったら、
わざわざ銀座まで足を運んでくれた人たちに
そんな失礼な対応はしないでしょう。

銀座はいろいろな意味での公共性が求められるので
そこまで警備を優先したいのならば、
もっとふさわしい立地があるように思えます。

パレードで集まった50万の人たちは、
この店にとって迷惑以外の何物でもなかったようですからね。


こんな残念な対応を見たのは初めてなので
少なからずショックを受けました。
まあ、ブランドにもいろいろあるということで。




テーマ:結婚指輪・婚約指輪情報 - ジャンル:結婚・家庭生活



BS blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。