FC2ブログ
プロフィール

watanabeGNH

Author:watanabeGNH
渡部 博行(わたなべひろゆき)
結婚指輪・婚約指輪プロデューサー、株式会社GNH代表
1961年生まれ、
早稲田大学商学部卒業
’84年住友金属鉱山入社
’88年よりトレセンテへ出向しブライダルリングの開発、PR等に従事。
代表作は婚約指輪フローラ。
’07年ニッセンへのM&Aを巡り住友商事と対立、トレセンテを離れる。同年、株式会社GNHを設立、消費者の立場に立った結婚指輪、婚約指輪を開発する。

gnhgnhをフォローしましょう
 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

婚約指輪・結婚指輪、ゼクシィも教えてくれないひみつ【別冊】
婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)の情報って、あまりにも一方的だと思うのです。トレセンテを開設し25年業界に深く関わってきた筆者が、フリーの立場で消費者のために書く基本情報
婚約指輪デビアスの広告、何だかなあ
9月29日の朝日新聞夕刊の最終面(番組欄の下)にデビアスの婚約指輪の
大きな広告が掲載されました。

渋いカラーをバックに、1本の婚約指輪が輝いている高級感あるれる広告です。
ところが価格は21万円(税込)とリーズナブル。正確には以下の表記です。

        フォーエバーリング \210,000(税込)
             0.30カラット G VS
 
デビアスが自信を持ってお届けする、新しいフォーエバー コレクション
 厳選されたダイヤモンドだけに刻まれたデビアスマークは、真実の証


7月にこのブログでもご紹介した、デビアスの思い切った価格訴求型婚約指輪
の広告ですね。相当気合いが入っています。

しかしですね、この広告を見た瞬間、”これはないだろ!”と私はツッコミました。
おそらく、結婚指輪・婚約指輪業界の多くの人がツッコミを入れたと思いますよ。

何がネタかと言うと、この広告の写真のダイヤが0.3カラットの大きさでは
ありえないということ。

広告の写真だから、ダイヤモンドが大きく拡大されるのは当たり前ですが
指輪とのバランスで、0.3カラットのダイヤモンドがこのように見えることは
ありえないのです。

一般的な指輪のサイズまでこの広告の指輪を縮小コピーをして(ヒマだな)
確認すると、0.8-1カラット以上のダイヤモンドの大きさです。
0.3カラットのダイヤモンドだって、婚約指輪として十分な大きさですが
1カラットのダイヤの婚約指輪の方が、全体のバランスでダイヤモンドが
目立って良く見えるのは当然です。

この広告を見た、ダイヤモンドに詳しくない男の子(ほとんど全員でしょ)が、
21万円を握りしめて百貨店に買いに行って、女の子にプレゼントしてから
広告と見比べたら、見た目のバランスの違いにびっくりするだろうな。
(店頭ではバランスの違いなどわからないと思う)

”広告だからあくまでもイメージですと”いう主張だろうけど、掲載されている
細かいスペックは写真の商品の説明だと、誰もが思うのではないだろうか。
景品表示法に引っかからなければ良いけど・・・。




テーマ:結婚指輪・婚約指輪情報 - ジャンル:結婚・家庭生活



BS blog Ranking